6100/G3/220インストール記!
ようやく6100用のG3カードが到着しました。早速インストールしようとしましたが
思わぬハプニングが待っていた…………

【6100/66+VCカード編】

ついに来た〜!
PDS/G3/210 for6100
 
この春に6100を手に入れると同時に頼んだG3カード。実は4月、5月、6月と毎月違う取扱店に予約した内、いちばん遅く予約した(6/4日頃)大西ジムから、一番最初に届いてしまったのだ。マックとつき合って7年、この歳(?)になっても、新しいテクノロジーと始めて向き合うときはワクワクする。最初のG3カードの到着を祝してパチリ。

まずは定番の同包品のチェックです。
取り説を良く見て、必要品が全て入っているかをチェック。あるある!
それでは早速インストールにとりかかろう!

まずVCカードの刺さったPDSアダプターを取り外して、PDSスロットのついた基盤をはずします。取り外した基盤をG3カードと並べてみると、当たり前だけどそっくり同じ大きさ。よくこんなに小さなボードに最新のテクノロジーを詰め込んだものだ。やっぱり6100用のG3カードがいちばんコンパクトでテクノロジーを感じる!あっ、SuperMacのG3カードの方が小さいか。まっいいか、純正機のなかではいちばん小さいG3カードなんでしょ?

さて、順調にG3カードをPDSアダプタに取り付けてVCカードを元のとおりに差し込もうとしたところ、問題発生!なんとヒートシンクとVCカードの部品(赤丸の部分の丸いチップ)がぶつかって完全にVCカードがスロットに刺さらない!ほんの0.何ミリぶつかっているのだが、無理に刺そうとするとVCカードを壊しそうで恐い!

しかたないので、ぶつかる部分のヒートシンクを削ろうと思いはずしてみる。すると、わずかにG3カード側のネジ穴にゆとりがあってほんの少しだけどヒートシンクが動くことが判明。
そこで、極力PDSスロットとヒートシンクの間を開けるように力を加えながら、またヒートシンクを取り付けなおしてみた。

やったー!ほんの0.数ミリの間隔でぶつかっていたヒートシンクの間になんとかVCカードが挿入完了。
問題の丸いチップはヒートシンクに密着しているけれど、最初のようなぶつかりは、なんとか解消したようだ。
これでG3/VC PDSカードが完成した。あとは日本語版のマニュアルどおりに2次キャッシュをはずしてROM SIMMをCPU側に移動させた。また当機は80Mhzにクロックアップしているが一応そのままインストールを続けることにした。

いつものように、PDSアダプターをもとどうりに装着して、インストールは完了。僕の場合は、パイオニアの24倍速CD-ROMの振動軽減(実は純正の12倍速よりもこっちの方が静かだった)とSCSIリボンケーブルの圧着防止のために3mmほどの防振ゴム板をPDSアダプタの左上とCD-ROMの左上、そして見えないけれども電源BOXの左下と右上の4箇所に貼っている。このことでシャーシからの振動を上ケースに伝えにくくする効果とPDSアダプタの上をはわせたSCSIリボンケーブルがケースの上におかれたモニターの重さを直接受けるのを軽減している、はずだ。

G3カードが入って、システムインフォで確認するとちゃんと220Mhzを出していました。
僕の6100/66は機種IDが101を表示します。ほかの6100/60のほうは100を表示します。どちらも同じ100を表示するのではないかって言っている人がいましたが…………。それと66〜のクロックアップキットにSONNET POWER BOOSTERを使って80Mhzにしていましたが、最初から障害無く立ち上がりました。そのおかげで、7100/80AVと同じ220Mhzで稼働しています。
クロックアップキットはSONNETでG3カードはNewerで、皮肉な組合せですが結果は今のところ問題なし!

Speedometer 4.0で測ったG3カードのデータです。当6100のインストール前と単純に比較しても格段の飛躍が分かります。体感的には、メインマシンとして使っている8500/240(XRL8 604ドーターカード)/240ramと比較すると6100はramが136との違いはありますが、ビデオ特性は8500(内蔵VRAM=4MB)のほうが数段速いけれども、フォトショップの起動時間はG3のほうが速いです。
ちなみにノートンのシステムインフォでの結果は、システム評価:377、CPU:605、ビデオ:141、ディスク:173、FPU:516でした。

皆さんの6100ではどうでしょうか。
また機会があればアプリケーションごとの快適度などの続報をまとめようと思います。
でも、ここまで現役復帰されるとこの6100もメインメモリーを264MBまでもって行きたくなりますね。
またお金がかかる……………(i_i)

▲indexにもどる  ▲追記.1/6100コンパクトな風の道編
▲ヒートシンク曲げてVCカードをセットした人(高田さん)のページ

このページへのご感想はこちらまでどうぞ!


最強6100へもどる