Silver PowerBookG3に似合うmouse

カッティングシートを使えば気軽にPB G3もあっという間にSilverの化粧を身にまとう。
こいつに似合うマウスはと言うので......やっぱりsilverのシートで変身。。。

PowerBookと同じように、用意する物はカッティングシートとドライヤーとカッターです。
裏紙をはがしたカッティングシートの粘着面に清潔な雑巾などで水気をうっすらと与えておいて、そおっとマウスにかぶせる。ドライヤー温風を当てながら馬の背のようになったマウスのカーブに合わせて、シートを引っぱりながら空気が入らないように貼って行く。

少しくらいしわが入ってもあわてず、そこに重点的に温風を当てながらシートを引っぱろう!

いらないところはしわしわになっていてok。

うまく貼れたら、温風で柔らかく伸びているシートが自然に縮まるまで30分くらい放置しておいた方が良いよ。

自然にシートが縮まって来たらもう一度しわが出てないかチェックする。少しくらいのしわなら上から再度温風を当て、爪の腹などで強く厚着しよう。

不要の部分をカッターや、細かいところはデザインカッターなどでていねいに切り取れば........ハイ出来上がり。

仕上げにオリジナル青リンゴシールを貼ってお気に入りのシルバーマウスが一丁上がりです。

 

普通のマウスが、あっという間に、、、
ホントに10分もあれば、ほら、このとおりです。

おすすめのカッティングシートは、
中川ケミカルの“タフカル”のシルバーや
TOYOインキの“ダイナカル”というカッティングシートです。

両方とも耐候性が優れていて面着強度も高い、しかも
いやになったら綺麗にはがれる(まだやったこと無い、たぶん) ので
スプレーなどで塗装するより、圧倒的に早いし、安上がりです。

皆さんもどうぞやってみて下さい。

戻る/back