6100カスタムペイント新色発表!
また当事務所の6100を塗りたくってしまいました。、このページを見て各自のマシンをペインティングし
失敗に終わっても知らないからね!でもせひやってみてください!

【ラベンダーメタリック編】

またもやってしまいました。皆さんがかっこいいなんて云ってくれるものだから、今度は自分の乗ってる車と同じ色にしちゃいました。車の車体カラーから、友人の塗装やさんに頼んで塗ってもらいました。さすがにプロフェッショナル、仕上がりが美しい!!!!やっぱり自分の好きな色に塗った、好きなマックは愛着が増します。しかも今回は愛車とお揃いカラーです。重たいけど、パワーブックみたいに小脇にかかえて友達に見せびらかしに行こうかな。

今回は明るめのメタリックです。白抜きの6100/G3シールとホワイトロゴのPower Macintoshがおしゃれでしょう。Power Mcintoshの透明シールにはとても薄いので、貼ってしまうとすごく自然な感じでGOODです!!どうですか、ちょっと女性的な色だけどいい感じでしょ。やっとSONYのVAIOみたいなイメージになった。やった。

電源スイッチのところが結構塗装が難しいところですね。組上がったまま塗ってしまいますが、本当ははずして、スイッチのボタンだけを違うアクセントカラーで塗ればもっとかっこいいかなあ。この次の研究課題にしよっと。

ほら見てください!このアングルがかっこいいでしょ。ホワイト林檎と6100のえら(?!)のストライプが妙に未来的な感じ!!ググって来ちゃいますよねえ。

皆さんも、時間を作ってやって見ませんか。6100のフタはわりと塗装しやすい構造だから、ちょっと頑張れば愛機が生まれ変わったようになります。もしも自分で塗るのは恐いけれど、どうしてもやってみたい方がいたら僕のところで塗装加工しても良いですよ。ただし知り合いの塗装やさんに頼みますから有料ですけど(笑)。まっ、そんな方がいたらとりあえずメールください。

まだG3カードは入っていませんが、気分はG3アップグレード!こんな感じで、僕のところのMacたちは、少しづつ変身して行きます。今度は8500やPPCクワドラ800あたりを塗ってみようかな。

あああ、はやくG3カードがこないかなあ。

▲indexにもどる   ▲前のページにもどる

このページへのご感想はこちらまでどうぞ!

最強6100へもどる